男性の相談者の方へお知らせ

 

男性で初めてご利用される方は、最初の3回のみ、まとめての申し込みといったシステムを取らせて頂いております。
それは以下のような理由からになります。

 

①カウンセラーと信頼関係を作るのにやや時間がかかる・・・「男性は、大人になってから友達を作ることが、女性ほどは簡単にできない」と言われていますが、カウンセリングにおいても個人差はあるものの、男性の方がカウンセラーに気持ちをさらけ出せるようになるのに、ややお時間がかかる傾向があります。カウンセリングは、カウンセラーとご相談者の信頼関係を築いて、初めて効果が出るものですから、まず最初の段階でこのプロセスにじっくり取り組む必要があります。

②感情を認識したり、言葉に出すのが苦手・・・これは科学的にも言われていることですが、男性は自分がどんな感情を持っているかを自覚したり、それを表現することが得意ではない傾向があります。もっとも、カウンセリングは感情を出すことだけが目的ではないのですが、感情は心の働きに大事な役割を果たしているため、ゆっくりお時間をかけて自分の気持ちを認識できるようにしていきます。

③コミュニケーションの得意・不得意分野がある・・・個人差はありますが、男性は一般的に女性より、理論的な話は得意ですが、カウンセリングで扱うような人間関係や心の動きについての説明が苦手だということが、データとして証明されています。そのため、こちらから何度かに分けて質問をしたり、立ち止まってじっくり考えていただくお時間が必要になります。その半面、普段は不得意とする分野に取り組めるからこそ、男性にとってカウンセリングから得られる収穫は大きいと考えられます。

 

上記の理由から、男性のご相談者は、カウンセリングの効果が出る前に、開始の段階でややお時間を要する傾向があります。そのため、1回のみのご利用は、せっかくお越しいただくメリットが少ないと考え、恐縮ですがお断りしています。
「カウンセリングで問題が解決できるのか分からない」「カウンセラーが自分と合う人なのか判断してから、続けるかどうかを決めたい」という場合も、まずは3回ご利用いただいてから、判断いただくことをお勧めいたします。

 

● カウンセリングの最初の3回分、¥23,000(¥9000+¥7000+¥7000)を、カウンセリング開始前にお振込み頂きます。カウンセラーと、第1回目のカウンセリングの日程が決まった後に、指定された口座にお振込み下さい。(恐縮ですが、振り込み手数料については、ご自身で負担をお願いいたします。また、指定された期日までにお振込みがない場合、こちらからリマインドのメールをお送りしますが、さらに24時間以内にお振込みがない場合には、ご予約はキャンセル扱いとなります。)

● お預かりしたカウンセリング料については、転居、入院、多忙等、いかなる理由があっても返金はいたしません。ただし、カウンセラー側の体調不良などの事情で継続が難しくなった場合には、未消化分をお返し致します。

● 2回目、3回目のカウンセリング料については、最初のカウンセリングから6か月間以内にお使い下さい。

● 4回目以降も継続してカウンセリングをご利用頂く場合は、カウンセリング当日に1回ずつ手渡しでお支払い(¥7,000)頂く形になります。

● 過去に当カウンセリングをご利用頂いた事がある男性の方については、前回から時間が空いていても、1回ずつお申込み・お支払いできます。